2020/04/25 14:48

手創り市のアンケート結果出ました

今回は参加しなかったです

皆さんのご意見を読んでいると
んー🧐みんないろいろ考えてるなぁ
と感心しながらも
まだなんかすーっと
入ってこないのが
正直なところ

静岡の方も参加されてるので
雑司ヶ谷との感覚しか知らないので
新鮮な気持ちもありました

このアンケートしかり
これからの新たな
活動方法は皆さん模索したり
もう実行したりしているのでしょうね
さすがものづくりしてる方々の
ポジティブなものの捉え方は
素晴らしいと純粋に思います



Offrirとしては
手創り市が全てのスタートの始まりでした
もう今年で活動15年目
手創り市に出始めたのも
2007年

安心して出れる事に乗っかっていただけのような
でも場づくりを担う参加者としての努力はしてきたカナ?

そんな見つめをしています


出展者としてのスタンスから
手創り市への要望というのが
具体的に浮かばない
(もちろん小さな願い程度の事はもちろん今まであったけど)

長い間手創り市に携わってきて思う事は
手創り市自体は変わって無いわけではなく
徐々に進化している

それはこれからも同じだと思う

手創り市の独特な進化のスピードや
クオリティは
そんじょそこらの企画とは違う気がしてる
(言い方悪いかな😅)
だから長く続いている

市は気がつかないようで進化している
時に冷静に
時に優雅に
時にさわやかに………
どんなのが言葉が当てはまるかは 
正解はないけれど

手創り市ならではのものをのぞみたいだけ

そう、その中で進化してきたOffrirだから
(って進化してるか?は、さておき😅)


その選択があってるなぁ
心地いいなぁ
と思うか
思わないか
感性のような気がしてる
今は


あの場で出会った人々やものたち
それがデジタルの世界でも
可能になるかもしれないし、
ならないかもしれないし
やってみなければわからないし


Offrirとしては
今はとにかく思いついたインスピレーションを
実行する事に日々取り組んでいます
今ある材料と向き合いながら
やってはダメだったとか
あー!次はこーしてみようとか
それに夢中🤓


今できる事をやっていこう
そして先を明るくみていこう


#stayhome
#おうちにいよう
#今できること
#手創り市
#ポジティブな捉え方
#ものづくりから学ぶこと
#新たなる挑戦