2019/12/09 22:15

日経新聞の日曜版

Nikkei the style

は面白く

毎週楽しみにしています

先月の記事でこんな見出しを見つけました


『自分だから渡せるものを

思い立ったが贈りどき』


より良い贈りものとは何か

という出だしから入り

中川政七商店の中川さんは

「よいものは世の中にたくさんある。

でもよいものと贈るべきものとは違いますよね」


さらに中川さん自身の経験をもとに

「自分は相手にとって何者で、

何をしてあげられる存在なのかを考える」そうです


記念の日ではなくとも

その品を見た時

友人を思い出し

贈るきっかけになったりなんて

とても素敵なことですね


想い合って想われて

が形になるのが贈りもの


じつは、屋号の

Offrir(オフリール)という言葉には

贈りもの

という意味合いも含まれているのです


しおりを選ぶ方々がよく

ご家族やご友人に買って行こうと口にされるたび

とても嬉しくなります


誰かを想って選ぶ

素敵な瞬間がたまりません☺️



美味を贈ってくれる😋友人

ほっとするひと時が

グレードアップします☕️