2019/11/02 22:45

栃木での出展を終えて

今回も連続で栃木行ってまいりました


台風の爪痕は

観光にもダメージとは聞くものの

やはりこのようなマルシェやクラフト市も

例外ではなく

少なからずとも影響があったのでしょうか


帰りの車中でもテレビから聞こえてくる報道に

栃木の観光のダメージが流れてきて

来場者数の減少も

そうか、やっぱりそういうことかぁと


しかも、栃木インターに差し掛かった頃

渋滞もあり、ちょうど町内放送が聞こえて来て

災害後にイノシシとの衝突事故が増えたとかで

注意喚起していたようです


今日いらしてくださった那須の方からも

土砂崩れなどの被害を聞いたり

日常生活もままならないことでしょう


いろいろな方と交流できる出展活動は

沢山の方々に支えられています



時に災害だけでなく

このようなイベントが増えることにより

また今回は募集枠も広げ

会場も増えた中に

災害が起き

さらに近年ではクラフト市の劇的な増加により

飽和状態


出展としての状況に

思った手応えが得られない事も増えてきました


そんな会話を仲間と共有する事もしばしば


そんな繰り返しが続くと

多少は打たれ強くなったというか

クリエイティブな作業は

失敗がつきもので、

失敗というより

次々と課題が生まれては

その課題に取り組む

それをまた共有できる仲間がいる


結果

このように交流できる場によって

出逢えたお友達や知り合いは

かけがえのない宝となり

やはりこの活動を続けてきて良かったなあと

つくづく思います



来週は群馬ですが、今年の遠征はそれで終わりです

世の中も変わりつつある中で来年の活動方針や手がける作風もまた検討を重ねていきたいと思っています