2019/09/22 22:00

ガラスが好きという事は

例えば


薬のビン

アンティークなビン

実験道具に使われる道具

ステンドグラス

切子硝子

などなど

吹きガラスのような透明のつるっとしたものから

傷が味のものまで様々


でもそれらのガラスが出来上がるのは

かなり大掛かりで

身近ではないような気もする


ガラス作ってるんですか

すごいですね

って

でもガラス工芸は今や手軽にできるものもたくさんあって表現の幅も広くて、技法の組み合わせも面白い


自分は美術系の教育はほぼ受けてないので、今受けている押花の世界や色彩学に触れて行く中で、得たものをガラスに活かすことを工夫しています


ガラスという材料の魅力

すなわち出来上がったガラス製品だけでなく

ガラスを使った工程がとても魅力的


今日もこなガラスを焼きながら

そんなことを思いました