2019/06/15 09:39

雨上がりと風、にわか雨とリスクはありそうなものの、やはり毎月の手創り市は楽しみのひとつです。毎回いろいろなドラマがあります。AIの話題が増える中、手仕事も見直されていたり、キャッシュレスな時代を迎えようとしていて、販売形式も徐々に変化している渦中にある手創り市やクラフト市。情報だけが巡る中に、実体験情報などを交換できるのが魅力なのかもしれません。実際に作る人、それを使う人、新しい刺激を見つけたり、リフレッシュに来る人、各々の自由な時間を共有しながら、押し付けもしない、そんな空間がいいよね。


手創り市6月16日(日)

Offrir 34